ネットショップの始め方

■ ホーム  >> 集客 >> SEO >> 検索エンジンとは

検索エンジンとは

インターネットで目的のホームページへやって来る方法は3つあります。

ひとつはダイレクトにアドレス(URL)を入力する方法です。
お気に入りからの訪問も、すでに登録してあるURLを表示させるのでダイレクトの訪問です。

2つ目は、ホームページなどのリンクを辿ってやって来る方法です。

そして3つ目は、今回お話する、検索エンジンからやって来る方法です。

検索エンジンとは、インターネット上にあるホームページなどを検索するもののことです。

あなたがインターネットで何かを調べようとしたり、ホームページを探そうとする時に、検索サイトを利用すると思います。

日本では yahoo と google の2つが最も有名です。
そして実質ほぼ全てとも言えます。

検索エンジンのタイプ

この検索エンジンですが、実はタイプによって2種類があります。

そのタイプは、ディレクトリ型とロボット型があります。

ディレクトリ型検索エンジン

ディレクトリ型の代表と言えばyahooではないかと思います。

どういうものかと言うと、カテゴリ毎にホームページを分類して、登録されたホームページを表示すると言うものです。

例えば東京の世田谷についての情報サイトを探すとします。

日本 > 関東 > 東京 > 世田谷

こんな感じでどんどんカテゴリを絞っていって、その中から登録されているサイトを探すと言う方法です。

このディレクトリ型の検索エンジンの特徴は、
人の手によって選ばれたホームページが登録されており、
ホームページ単位で登録されています。

ですからある程度、質の高いホームページが登録されています。

ではどうやったらあなたのネットショップが登録されるのかと言うと、大手の検索サイトに登録されるには、一般に登録申請をして、審査にパスしなくてはなりません。

そして大手の検索サイトは有料審査が普通です。

つまりビジネスサイトではお金を払わないと登録して貰えないと言う事です。

大手の検索サイトはいくつかありますが、この中で「yahoo! Japan」だけは絶対に登録しておくべきです。

その理由は、日本で利用されている検索エンジンはyahooとgoogleの2つがほぼ全てと言って良いからです。

そしてディレクトリ型であればyahooのみと言っても良いくらいです。(googleはロボット型なので。)

さらに次に話すロボット型の検索エンジンとも密接な関係があるのです。

関連: Yahoo!ビジネスエクスプレス

前 <<

SEO

>> SEOと検索エンジン

09/10/25更新 09/10/25追加