ネットショップの始め方

■ ホーム  >> 集客 >> SEO >> 検索方法

SEOと検索エンジン

さて今回はSEOの目的でもあるロボット型の検索エンジンについてです。

検索エンジンのタイプ

ロボット型検索エンジン

ロボット型の検索エンジンの代表的なところは google と yahoo です。
(yahooは、ディレクトリ型とロボット型の両方のサービスを提供しています。)

ロボット型はその名の通り、人の手によらず、インターネット上をクローラと呼ばれるロボットが自動的に巡回してサイトの情報を収集します。

そしてディレクトリ型の様にサイト単位で登録するものではなく、全文から検索したキーワードなどに適合するものを探します。

人の手によらず、とにかく収集されるので、非常に質の低いサイトも含まれていたりします。

そしてその検索結果によっては、膨大な数の検索結果が表示されます。

検索するキーワードによっては、数十万件、数百万件という数のサイトがヒットします。

あるキーワードで検索した結果、あなたのサイトは、十万件目に表示されるとしたらどうでしょうか?
誰も見ることはないでしょう。

そこまで極端ではなくても、ほとんどの人はせいぜい検索結果の1,2ページ目までしか確認しません。

つまり20件程度までに表示されなければ絶望的に誰も見ないと言う事です。

それどころか多くの人は1ページ目の上位だけしか見ません。

そしてSEOというものはすべて、このロボット型の検索エンジンで如何に上位表示されるかという対策なのです。

検索エンジンで上位に表示されなければ、そのサイトは存在しないと同じことなのです。

検索エンジンによらない、
ダイレクトにやってきたり、リンクを張ってくれたりと言うものですら、
広告以外では、最初は検索で見つけた結果、お気に入りに登録してくれたりリンクを張ってくれたりと言う事に繋がっている場合が多いのではないでしょうか。

それから、先にお話したyahooですが、実はyahooのディレクトリに登録されることが、ロボット型の検索にも大きく関係あるのです。

検索エンジンとは <<

SEO

>> yahoo登録

09/10/25更新 09/10/25追加