ネットショップの始め方

■ ホーム  >> 集客 >> SEO >> ヤフー登録

ヤフーに登録する

さてヤフーのカテゴリに登録されるのと、ロボット型の検索エンジンとどう関係してくるのでしょうか?

  • ヤフーのカテゴリ検索からの訪問が期待できる
  • ヤフーのロボット検索に上位表示されやすくなる
  • ほかの検索サイトですら上位表示されやすくなる

大きくこのような効果が期待できます。

ヤフーは、毎日膨大なアクセスのあるサイトです。
登録されるカテゴリによっては、カテゴリ登録直後から1日に数千、それ以上のアクセスが流れ込んでくることもあるのです。

さらに、ヤフーはロボット型の検索であっても、ヤフーのディレクトリに登録されているサイトを優先して表示するのです。

つまり、ヤフーのディレクトリに登録されれば、ディレクトリからのアクセスだけでなく、ロボット型のキーワード検索でも断然有利なのです。

そしてこのヤフーからのリンクが、ヤフー以外の検索エンジンでも評価されます。
グーグルの検索結果にも有利に働くと言う事なのです。

ですからそもそもヤフーにカテゴリ登録されているサイトと、登録されていないサイトでは、大きなハンディが付いてしまうと言う事なのです。

ですから何が何でもあなたのネットショップが、yahooのディレクトリ登録される必要があるのです。

ヤフーに登録されるには

ではこのヤフーにあなたのネットショップが登録されるには、具体的にどうしたら良いのでしょうか?

先ずヤフーにあなたのネットショップを推薦して審査して貰います。

ヤフーは建前としては、ビジネスサイトでなければ、無料で登録される事になっています。
ですがビジネスサイトの場合は、「ビジネスエクスプレス」という有料審査以外は受け付けていません。

もっとも無料の場合は、登録申請をしてもいったいいつ審査して貰えるのか、そもそも審査して貰えるのかすら分かりません。

このビジネスエクスプレスですが登録審査を7営業日以内に行うというものです。

費用は5万2500円~15万7500円で、審査を7日以内におこなうための費用であり、登録に掛かる費用ではありません。

つまりビジネスエクスプレスを利用したからと言って、ヤフーの登録が保証される訳ではないのです。

ですが、審査基準をきちんとチェックして申請すれば、登録されるはずです。
もしも審査で落ちても、再審査を受けることが出来ます。

いったんあなたのネットショップがカテゴリ登録されれば、その後掲載料等も掛かりません。

ヤフーのカテゴリ登録の効果を考えれば、普通の広告費と比べて非常に割安です。

ネットショップをやるのであれば絶対に登録しておくべきでしょう。

関連: Yahoo!ビジネスエクスプレス

関連: Jエントリー

関連: X-Listing

関連: SiteList

SEOと検索エンジン <<

SEO

>> SEOとは

09/10/28更新 09/10/26追加