ネットショップの作り方

■ ホーム  >> 製作 >> ホームページとウェブサイト

ホームページとウェブサイト

ホームページとサイト(ウェブサイト)の違いについてちょっとお話ししたいと思います。

たぶん皆さんはサイトというよりもホームページといった方が馴染みがあるだろうと思います。
ですから、このサイトでは出来るだけホームページというように統一していますが、ホームページとサイトというのはちょっと意味が違います。

本当は、たぶんあなたがイメージしているホームページと呼んでいるものをウェブサイト(略して単にサイト)といいます。
そしてこのサイトのうちの特にトップページのことをホームページと呼びます。
サイト内をウロウロとしていて、何かあったら取り敢えず戻るホームポジションにあたるページだからです。

それがどうした訳か日本では、ウェブサイトのことをホームページと呼ぶようになってしまったようです。

前 <<

製作トップ

>> 次

09/09/19更新 09/09/19追加